ピョンとララの花*花猫日記// 手話でララ君とお喋り、奮闘中!
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/11 (Sun) 祭りの夜・・・風にゆれる提灯

ここ数日、お囃子の音が聞こえていた。昨日と今日は、漁港のお祭りで、毎日お囃子を練習していた子供たちの晴れの舞台だ。

(この写真は、前のブログの海からの帰り道に撮ったもので、お祭り当日のものではありません。)

IMG_0156.jpg



IMG_0158.jpg



IMG_0161.jpg



IMG_0154.jpg



IMG_0165.jpg



IMG_0173.jpg




IMG_0175.jpg


湘南海岸の小さな漁港ならではの、夏の夜の風景です。


人影もなく、提灯だけが風に揺れて、なんともいえない幻想的な不思議な世界でしょ。

雨が降って道が濡れている時の提灯の風景は、もっと素敵です。


最後まで読んで下さりありがとうございました。

応援クリック、ピョンピョンと2回、よろしくおねがいしま~~す。

       ↓↓↓

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村








湘南の海 | comment(2) |


<<シュールな夕暮れと、スヤスヤララ君 | TOP | 湘南材木座海岸のゆうぐれ、一緒にお散歩しませんか?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

夜の闇にうかぶ色とりどりの提灯、とても幻想的ですてきです。マーサさんお元気ですか、久しぶりにコメントさせていただきます。私は腰を痛め、手術して、ここ数ヶ月大変でした。マーサさんもお体大事にしてくださいね。
夕暮れの湘南海岸、ひっそりと人気のない海の家、沈む夕日、マーサさんの足元を引いていく波にマーサさんの涙がまじっていないでしょうね。頑張り過ぎないようにね。

2010/07/12 12:44 | yuki [ 編集 ]


 

yukiちゃん、大丈夫ですか?
おひさしぶり。

腰は・・・大変ですね。
よくわかります。
私もJALの時代、腰で苦労しましたから。

手術したと言うことは、けっこうひどい状態だったんですね。
もう少しは楽になったのですか?

あまり無理をせず、のんびり行きましょうね。

コメント書いて下さり、どうもありがとう。

2010/07/13 00:11 | マーサ [ 編集 ]


| TOP |

黒ねこ時計 くろック A01




お知らせ

8月12日発売の雑誌「猫びより」に、ララ君初登場。赤ちゃんからの半年をまとめて見ました。とっても可愛いので、ぜひご覧下さい。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



猫たちのご紹介

ピョンちゃん
7f71p4b0-1.jpg
ピョンちゃんが、2006年8月の終わりに我が家に来たときは、生後二ヶ月で200gしかなかった栄養失調のガリ仔ちゃん。本名は、ツイギーシュール。

耳の聞こえないララ君
1.jpg
ママと一緒の大切な写真


我が家の仔になって12目のララ君
2.jpg


半猫人のマーサ

人間界では、写真家。お花が大好き。2006年に東京から猫のユウちゃんと逗子にお引っ越し、今に至る。写真は、2010年の誕生日に、めでたく猫耳が生えた記念に。


(C) 2009 Masami Yokoyama All Right Reserved  当サイトの全ての写真・掲載情報の無断転載を禁じます




カテゴリ




最新コメント



FC2カウンター



著書

【僕の空、ルシエール】横山正美
2009・幻冬舎より 224p・オールカラー

middle_1250520265.jpg

10年以上の月日の中で撮った写真のなかから選んだ、美しい空の物語。窓辺から見上げた日常の空に、こんなにも美しい空があることを誰も知らないでしょう。日々の小さな囁きの言葉をそえて。



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。