ピョンとララの花*花猫日記// 手話でララ君とお喋り、奮闘中!
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/08/12 (Thu) ララ君の夕暮れ散歩

少し涼しくなって、秋の気配もチラホラ。

と思っていても、今年は残暑厳しいとのこと。

お友達にこんな残暑お見舞いを作って送りました。

皆様にも、残暑お見舞い申し上げます。

暑中お見舞い2010-1



ところで、ララ君、夕方になるとフェンス歩きのお散歩をまた始めた。

もう屋根からジャンプして、
木に引っかかるような馬鹿な事はしなくなったから、ホッとしています。


n_20100807_013.jpg


ピョンちゃんは、今ではもうフェンス歩きは出来ません。

お歳のせいと、チョッピリ体重オーバーです。

(マーサも一時、人生最高の体重を記録しましたが、その頃より今は5キロ減りました。
ナナちゃんの看病で、ガクッと体重が落ちてから、増やさないように努力しています。)

ララ君は、スタスタ歩きます。


n_20100807_012.jpg

山の向こうの雲と競争です。



n_20100807_008.jpg

雲の方が速いですね~~~。
風が強いもの~~~。



n_20100807_006.jpg

そして、Uターンして、暮れなずむ空をみながら大人のふりのララ君。


n_20100807_009.jpg

ア~~~夏が駆け足で過ぎていく~~。

夜になれば、虫の声も・・・


♪♪~~あれ松虫が鳴いている♪

ちんちろちんちろ ちんちろりん

あれ鈴虫も鳴き出した

りんりんりんりん りいんりん

秋の夜長を鳴き通す ああ、おもしろい虫の声 ・・・・・・・

昔の歌っていいよな~~。
皆さんも口に出して、歌ってみて。

きっと楽しくなるから・・・・。


そして、きっともうすぐクリスマスがやって来る?



最後まで読んで下さりありがとうございました。

応援クリック、ピョンピョンと2回、よろしくおねがいしま~~す。

       ↓↓↓

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 猫ブログへ

青い目のララ君 | comment(2) |


<<ララ君の兄弟は今はママといっしょに・・・ | TOP | 夜明けの虹>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

季節の移り変わりは早いですね
今年は残暑厳しいけど、そのうち虫の音色が聞こえてくるんだろうな~
昔の歌、ホントいいですよね
子供と一緒に歌っているとホント楽しくなります
これからこの歌も一緒に歌って覚えさせよ♪

ララ君、大人のお散歩ができるようになってきたんですね~
夕暮れを楽しんでるお顔がとってもかわいいです☆

2010/08/13 00:18 | misarin [ 編集 ]


 

misarinさんへ

まだまだ暑いですけど、夕方になると秋の気配がそこはことなく・・・・。

この歌,いいですよね。
子供の時も今の方が,いい歌だなあとしみじみおもいます。

声に出して歌ってみると、また格別ですね。

お子さんと一緒に歌えてうらやましい限り。

2010/08/19 08:44 | マーサ [ 編集 ]


| TOP |

黒ねこ時計 くろック A01




お知らせ

8月12日発売の雑誌「猫びより」に、ララ君初登場。赤ちゃんからの半年をまとめて見ました。とっても可愛いので、ぜひご覧下さい。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



猫たちのご紹介

ピョンちゃん
7f71p4b0-1.jpg
ピョンちゃんが、2006年8月の終わりに我が家に来たときは、生後二ヶ月で200gしかなかった栄養失調のガリ仔ちゃん。本名は、ツイギーシュール。

耳の聞こえないララ君
1.jpg
ママと一緒の大切な写真


我が家の仔になって12目のララ君
2.jpg


半猫人のマーサ

人間界では、写真家。お花が大好き。2006年に東京から猫のユウちゃんと逗子にお引っ越し、今に至る。写真は、2010年の誕生日に、めでたく猫耳が生えた記念に。


(C) 2009 Masami Yokoyama All Right Reserved  当サイトの全ての写真・掲載情報の無断転載を禁じます




カテゴリ




最新コメント



FC2カウンター



著書

【僕の空、ルシエール】横山正美
2009・幻冬舎より 224p・オールカラー

middle_1250520265.jpg

10年以上の月日の中で撮った写真のなかから選んだ、美しい空の物語。窓辺から見上げた日常の空に、こんなにも美しい空があることを誰も知らないでしょう。日々の小さな囁きの言葉をそえて。



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。