ピョンとララの花*花猫日記// 手話でララ君とお喋り、奮闘中!
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/04/02 (Wed) 櫻子ちゃんは、逝ってしまいました。

もう2日になってしまったけど、3月31日の夜、急に姉は逝ってしまいました。
私の身体も限界で、30日の日、またたおれてしまった。頭痛と冷や汗と嘔吐で声を出すのもしんどいほど疲れきってしまった。姉が家に戻ってから6日間、ほとんど寝ていなかったから・・・。それでもやっぱり夜は、いつものように添い寝してあげて、何度も吸引をしてあげた。でも、「ようこちゃん、疲れちゃった〜〜。もう限界かな〜〜」なんて事を言ってしまった私。本当はもうとっくに限界は超えていたのだけど・・・気力でやっていて・・・倒れてもいいよと言われたら、いつでもすぐ倒れるような状態だった。
そう、それで、私の事を思って、次の日、突然に逝ってしまった。
私、吸引してあげるのも手が上がらなくて必死だったし、本当に限界だった。

姉の顔は、とても、とてもきれいな顔で、微笑んで眠っているようにみえました。死んでしまったけど、まだ死んでしまったとは思えなくて、私の気持ちは、ようこちゃんの魂と一緒に、この部屋の中をふわふわ浮いているみたい。
今だって、いつものようにベッドで寝ているけど、今日は服を着て、その上に重たい重たいドライアイスがのっていて、お花に囲まれている。
・・・・・・
今日は、たくさんの人が会いにきてくれた。
ラブワンの岩田さん、金井さん、お二人にはいつも無理を聞いてもらい、深く感謝しています。リハビリの先生には、退院してきた日と最後の日と両方来ていただいて、ありがとうございました。お隣のママと愛ちゃんと美知子さん、ようこちゃんのために、素敵な白い花束をありがとう。枕花、・・今日、その言葉知りました。ママには前の日も、果物を私のために差し入れしていただきありがとう。
訪問看護婦の平野さん。本当は、昨日は平野さんに、最後のようこちゃんの事やってもらえたらよかったのになあ〜〜。でも、今日、少し顔のお化粧直してもらったから、よかったあ〜〜。ありがとうございました。
そして、もやいでもお世話になり、その後は相談員としていつも助けてもらった萩原さん、夕方色々ようこちゃんの昔話をして楽しかった。泣いたり笑ったり・・・。
そして今日最後に来て下さった、もやいで一番お世話になった矢代さんと龍村さん、ようこちゃんをたくさん、たくさん、可愛がってくれてありがとうございました。かわいい花束も、お菓子もありがとう。私とようこちゃんの二人にとって、一番仲良しの二人でした。みんなに愛されて、ようこちゃんは本当に幸せ。そして君には超優しい、私みたいな出来のいい妹を持って、君は本当に幸せ者よ。今度生まれてきたとき、私に恩返しするの忘れちゃだめよ。

そしてあらためて、ようこちゃん、私はあなたと姉妹であったことをとても誇りに嬉しく思っています。今振り返り、あなたと過ごしたとても大変な日々は、かけがえのない大切な宝物のような日々になりました。あなたがいてくれたおかげで、私は今の私があります。本当にかわいくて、やさしくて、心のきれいなようこちゃん、今までありがとう。心の底からありがとう。これからは、空の上からいつも私の事、見ていて頂戴ね。

大好きな私のお姉さま、櫻子さま。やすらかに眠ってください。×××

ダウン症の姉 | comment(0) |


| TOP | 家での最後の看取り>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

黒ねこ時計 くろック A01




お知らせ

8月12日発売の雑誌「猫びより」に、ララ君初登場。赤ちゃんからの半年をまとめて見ました。とっても可愛いので、ぜひご覧下さい。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



猫たちのご紹介

ピョンちゃん
7f71p4b0-1.jpg
ピョンちゃんが、2006年8月の終わりに我が家に来たときは、生後二ヶ月で200gしかなかった栄養失調のガリ仔ちゃん。本名は、ツイギーシュール。

耳の聞こえないララ君
1.jpg
ママと一緒の大切な写真


我が家の仔になって12目のララ君
2.jpg


半猫人のマーサ

人間界では、写真家。お花が大好き。2006年に東京から猫のユウちゃんと逗子にお引っ越し、今に至る。写真は、2010年の誕生日に、めでたく猫耳が生えた記念に。


(C) 2009 Masami Yokoyama All Right Reserved  当サイトの全ての写真・掲載情報の無断転載を禁じます




カテゴリ




最新コメント



FC2カウンター



著書

【僕の空、ルシエール】横山正美
2009・幻冬舎より 224p・オールカラー

middle_1250520265.jpg

10年以上の月日の中で撮った写真のなかから選んだ、美しい空の物語。窓辺から見上げた日常の空に、こんなにも美しい空があることを誰も知らないでしょう。日々の小さな囁きの言葉をそえて。



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。